第159回 初冠雪の岩手山|ビデオリサーチ スタッフブログ集

twitterでシェアするfacebookでシェアするgoogle+でシェアする
ビデオリサーチ オープンカフェ
現在実施中の調査調査にご協力いただく皆様へ今月の数学とっ撮り食堂(仮)M(みんなの)ランキングタレント度診断
その他のメニュー

フリーエッセイ

インデックスへ
モニター登録
会員ログイン

第159回 初冠雪の岩手山

10月上旬に岩手県の最高峰で、日本百名山に選定されている岩手山(2,038m)に登りました。登山日の前日に冷気が南下し、想定外の初冠雪となりました。そのおかげで紅葉と雪山の両方を楽しめました。

落葉がとても綺麗な、馬返し登山口です。この後の雪景色は微塵も感じられません。

159-1.jpg

五合目付近は、紅葉の海原の様です。カメラでは収めきれない美しさです。

159-2.jpg

八合目からは一転して別世界、樹氷の海です。まるで一面に白い花が咲いているようで、神秘的な景色に立ち竦んでしまいました。

159-3.jpg

草紅葉の赤、雪の白、そして空の青が混じり合った三段紅葉です。遠くの雪山をバックに三段紅葉を見ることはありますが、雪と紅葉が同じ場所で見られるのは、とても珍しいと思います。

159-4.jpg

山頂への登山道も薄い雪で覆われています。黄金色の草紅葉と緑のハイマツが、うっすらと雪のベールを被った景色に、なぜか心癒されます。

159-5.jpg

山頂はまさに冬山の景色です。祠には海老の尻尾(霧氷が一定方向に付着している状態)が出来ていました。

159-6.jpg

下山して見上げた岩手山です。山頂の雪がウソのように、晴れ渡った青空に映える優しい山容です。

159-7.jpg



コメントを投稿する

※スタイル用のHTMLタグを使うことができます