第94回 八ヶ岳連峰・西岳|ビデオリサーチ スタッフブログ集

twitterでシェアするfacebookでシェアするgoogle+でシェアする
ビデオリサーチ オープンカフェ
現在実施中の調査調査にご協力いただく皆様へ今月の数学とっ撮り食堂(仮)M(みんなの)ランキングタレント度診断
その他のメニュー

フリーエッセイ

インデックスへ
会員ログイン

第94回 八ヶ岳連峰・西岳

新年明けましておめでとうございます。本年もVR Open Caféならびに「癒し・雲上の楽園」を宜しくお願いします。
201312月下旬に、八ヶ岳連峰の西岳(2398m)に登ってきました。今回は中央本線小淵沢駅から車で30分程の富士見高原登山口を利用しました。今年は降雪が早く、思ったより雪深くて雪山登山の良い練習になりました。
 
登山口から一時間程にある西岳への標識が、もうすぐ雪で埋まりそうです。

yama94 1.jpg
 
今は冬眠中の熊の爪跡でしょうか。

yama94 2.jpg
 
中腹は新雪がたっぷりで、少しラッセル気分です。50-60cm程のサラサラの粉雪が積もっていました。
   yama94 3.jpg
青空も覗き、白い雪とのコントラストが綺麗です。
 
yama94 4.jpg  
誰もいない静かな山頂です。しばし雪景色に見惚れていました。
 
yama94 5.jpg  
霧氷が青空に透けて美しい。
 
yama94 6.jpg  
隣の網笠山の奥には、冬空に浮かぶ富士が神々しく見えます。とても心癒されます。
 
yama94 7.jpg

Commented by アウトサイダー at 2014.01.07 13:01

明けましておめでとうございます。

最後の写真は、絵画とも受け取れるような印象ですが、美しいですね。富士の雄大さが神々しくさえ感じます。
モノトーンの世界のようです。

本年も楽しみにしています。

Commented by アコンカグア at 2014.01.07 14:02

アウトサイダーさん、明けましておめでとうございます。本年最初のコメントありがとうございます。
冬の富士はいつにも増して綺麗に見えます。写真では表現できませんでしたが、実際はもっと青黒く氷の山のようで、誰も寄せ付けない神々しさを漂わせていました。
しばらくは冬山シリーズです。また覗きに来てください。

Commented by kabapilyonn at 2014.08.07 22:10

昔北アルプスに登りましたが、やまは、心を清くしてくれますね。雪山は大変だったしょうね。

Commented by アコンカグア at 2014.08.11 09:09

kabapilyonnさま、OpenCafe「癒し・雲上の楽園」をご覧になり、またコメントも頂きありがとうございます。
仰るとおり、山はとても心を純粋に、そして清らかな気持ちにしてくれますね。雪山はそれなりに大変ですが、
全てを雪で覆い尽くされた神秘的な景色は、心も体も癒してくれます。
暑い夏は、北アルプスの涼しい写真をお届けできればと思っています。
また、時々OpenCafeを覗きに来て下さい。返信遅れましてすみません。

コメントを投稿する

※スタイル用のHTMLタグを使うことができます