コアジサシ:垂直にダイブします|ビデオリサーチ スタッフブログ集

twitterでシェアするfacebookでシェアするgoogle+でシェアする
ビデオリサーチ オープンカフェ
現在実施中の調査調査にご協力いただく皆様へ今月の数学とっ撮り食堂(仮)M(みんなの)ランキング
その他のメニュー

フリーエッセイ

インデックスへ
2008.07.09|野鳥 春夏秋冬

コアジサシ:垂直にダイブします

コアジサシは夏鳥で、オーストラリア方面から赤道を越えて繁殖のために日本にやってきます。早い時には 4 月の下旬頃から見かけます。コアジサシの食料は小魚なので、河川や湾など、水があるところで見かけることが多いです。
 
コアジサシの特徴は、エサの捉え方です。す〜っと飛んできて、上空 10 m ぐらいの高さから、いきなり真下に「ちゃっぽ〜ん」と飛込み、魚を捕まえます。真下に飛び込む姿は何度見ても見事です。
 
名前の『アジサシ』は、水に飛び込み、まるで、鯵(アジ)をクチバシで串刺しにするかのようにして魚を捕まえることを表しています。
 
コアジサシの仲間には、「アジサシ」、「クロアジサシ」、「キョクアジサシ」、「オニアジサシ」など、いろいろいますが、みなエサを捕まえるときには垂直に飛込みます。
 
fallingdown.jpg
 
ただし、水に飛びこんでも、毎回魚を捕まえられるわけではありません。
 
以前、ずいぶん濁った川が流れている水郷公園でコアジサシを見つけました。何度も「ちゃぽ〜ん」とやっているので、どれくらいの確率で魚を捕まえているのかと思いカウントしてみたところ、だいたい、10 回飛び込んで 3 回ぐらいしか魚を捕まえられませんでした。もっと澄んだ水だったら魚もよく見えるので、もっと効率よく捕まえられるのかもしれません(あるいは、単に飛び込むのが楽しみなのかも・・・)。
 
コアジサシは繁殖期にパートナーを獲得するため、オスはメスに捕まえた魚をプレゼントすることが知られています。メスが魚を受取ったらプロポーズ成功! なのかどうか分かりませんが、なんだかおもしろい習性ですね。
 
プレゼントを贈られた方も、魚の大きさでパートナーを選ぶのでしょうか。それとも、オス容姿(?)で選ぶのでしょうか。
 
 
コアジサシ.jpg
 

♂:これ、よかったら
  どうぞ・・・

♀:あら!
  どうしようかしら・・・


(このような会話なの
 でしょうか?)
 
 
 
 
 
 
 
 
このように、メスにプレゼントを贈る習性を持つ野鳥は他にもいて、カワセミなども知られています。
 
なんだか、ちょっと人間を見ているようで、おもしろいですね。
 
 
和  名 小鯵刺(コアジサシ)
学  名 Stema albifrons, L24 cm
撮 影 日 2002/5/26 (F5.6, 1/250)
撮影場所 都立水元公園
タイトル Present (Photo: Moz)
カ メ ラ Nikon E995 with Vixen Geoma 65A × 15


Commented by ROSA at 2008.07.09 12:12

面白い習性ですね♪
狩の上手なものが勝ちですか・・・?
野生界では、大事なことなんでしょうね!
そうすると、人間界も野生・・・?野生か!!
本当に上のような会話をしていたら、面白いですね(不謹慎ですね)
プロポ-ズが狩の上手さと戦利品の良し悪し・・・?なんて。

でも、嘴の上のところが白くて綺麗ですね~

Commented by Moz at 2008.07.15 23:11

ROSA さん、コメントを頂きありがとうございます。

プレゼントを贈られた♀は、いったいどんな気分なんでしょうね?
受取らなかったのは、ちょうどおなかがいっぱいで、実は気に入っていたのよ・・・なんて悲劇もあるのでしょうか。
(ドラマになったりして、タイトル:コアジサシの恋 とか。)
それでは。

Commented by ROSA at 2008.07.16 22:10

相手のことを気に入っていたら
お腹がいっぱいでも、受け取ると思います。
無理したっていい!!って思うでしょう。きっと

    

視聴率調査・マーケット調査のビデオリサーチがお届けする、コミュニティサイト「ビデオリサーチOpen Cafe」

page top