Vol. 5 韓国出張&シーロム・タニヤ屋台事情|ビデオリサーチ スタッフブログ集

twitterでシェアするfacebookでシェアするgoogle+でシェアする
ビデオリサーチ オープンカフェ
現在実施中の調査調査にご協力いただく皆様へ今月の数学とっ撮り食堂(仮)M(みんなの)ランキング
その他のメニュー

フリーエッセイ

インデックスへ

Vol. 5 韓国出張&シーロム・タニヤ屋台事情

 こんにちは。トムです。出張が続いたりして更新できませんでした。

 先週、韓国に出張に行って来ました。慌しい出張でしたが、参鶏湯(サムゲタン)はなかなかおいしかったです。でも、朝鮮人参その他の野菜で煮込んだ鶏肉に塩をつけながら食べるので、血圧の高い私には良くなかったかも。帰りにIncheon空港で時間が余ったので、ビールを飲みながらまったりしていました。このビール、330mlで7,000ウォン(約700円)。成田と同じか、成田より高いくらいでしょうか。タイにいると物価が全てタイ基準になって、他の国に行くとなんでも高く見えていけません。

 

5回 韓国の空港.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 さて、いくつかタイのタニヤという繁華街で屋台の様子を写真に取ってきました。

 

5回 タニヤ屋台色々.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 カレーあり、炒め物あり、色々です。結構色が赤いですねー。

 スプーンが入れてあるボウルに入ったタレ、見えますか?まあ、かなり辛いでしょうねえ。タレのボウルに煮卵みたいなのがありますが、これは無難です。全く辛くありません。ボウルの左にゆで卵と平たいアジのような魚の丸揚げが見えると思います。これとご飯なんていうのが平均的なタイ人の食事でしょうか。割と、タイ人はいつでも食べてるような印象があって、その昔は一日四食だったとか、五食だったとかの説もありますが、当社のスタッフも夕方4時ごろになると、なんか食べ始めますねえ。

私が行ったのは、夜7時ごろだったので、こうした屋台はかなり店じまいの雰囲気になります。

タイ風レッドカレーやその隣の炒め物は終わってしまっていたようです。

 

 

 

5回 タニヤ屋台からっぽ.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
5回 タイオムレツ屋台.JPGのサムネール画像 タイ料理で意外とばかにできないのがオムレツです。オムレツというか、玉子焼き?なんでしょうけれども、ひき肉が入ってるものもおいしいし、オイスター・オムレツとかは、本当においしいです。カキ、オムレツに入れるなよーと思ってましたが、だまされたと思ってどうぞ。但し、カキ自体は小さくて、どちらかというとムール貝のような感じです。

 

 

 カオマンカイと同じように、ご飯とお惣菜一品がついて、大体30バーツ、もう一品何かつけて、50バーツ、70バーツとものによって値段は変わりますが、これだけ安かったら、自炊しないで外食文化になりますね。当社の社員も自炊というものをほとんどしないそうです。

 

 

 

 

5回 タイフルーツ屋台.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ちょっと暗くて遠いですが、こんなフルーツ屋台もあります。砂糖つけてるっていううわさもありますが、スーパーで買うカットフルーツは外してしまったりするので。。。もっとも、屋台のフルーツは衛生上問題があることもあります。お気をつけください。

 

 

 それでは。次回はカオマンカイだけではない、私のアパートの周りの屋台の写真をお届けしようかと思います。



    

視聴率調査・マーケット調査のビデオリサーチがお届けする、コミュニティサイト「ビデオリサーチOpen Cafe」

page top