Vol. 9 バンコク近況と究極の屋台|ビデオリサーチ スタッフブログ集

twitterでシェアするfacebookでシェアするgoogle+でシェアする
ビデオリサーチ オープンカフェ
現在実施中の調査調査にご協力いただく皆様へ今月の数学とっ撮り食堂(仮)M(みんなの)ランキング
その他のメニュー

フリーエッセイ

インデックスへ

Vol. 9 バンコク近況と究極の屋台

究極の屋台をご紹介する前にタイの現状をご報告します。

 

先週11月25日(火)、3カ月近くにわたってバンコクの内閣府を占拠していた反政府市民団体PAD(People's Alliance for Democracy)がスワンナブーム国際空港を占拠しました。空港占拠は以前の国際空港で、現在は国内線に使用されているドンムアン空港にも及びました。APECに出席していたソムチャイ首相の帰国を阻止し、解散・総選挙に踏み切らせようということからのようです。この為、海外からの来訪者は帰国の便につけず、空港で夜明かしをしながら、臨時便の出発を待つという不安な日々を過ごし、日本からの旅行者・出張者の方々も多大な影響を受けました。タイは観光立国です。この空港閉鎖がタイ国経済に与える影響は計り知れません。

土曜日に日本料理屋でお昼を食べていたところ、日本からの旅行者の方に話しかけられました。

「失礼ですが、こちらにはお仕事ですか?」「(私)はい、そうですが。」「そうですか。それは気楽ですね」「(私)!!!!ひょっとして足止めですか?」「そうなんです。今日帰るはずが、帰れなくなってしまいました。」

バンコクで「仕事です」と答えて「それは気楽ですね」と返されるのは、これが最初で最後だと思いたいです。今回の騒動に巻き込まれた、或いは未だに巻き込まれている方々、本当にお疲れ様でした、そしてお疲れ様です。(バンコクではPADと政府支持グループとの衝突も懸念されていますが)


12月5日(金)は国王誕生日で祝日です。この日は国王のスピーチが予定されています。アパートの  前に飾られた国王の肖像画をご覧ください。タイでは王室は本当に特別な存在です。当社のスタッフは、『国王が民衆の前に出て手を振ってくれるというのは、感動して涙が出るような光景』だそうです。神と同等の存在といってよいでしょう。こうした特別な機会だけでなく、当社のオフィスにも国王夫妻の肖像画が飾ってありますし、どこの会社に行っても皇室への敬意を示す写真や肖像画が飾られています。

 

 

  国王写真.jpgそしてクリスマス。 冬とはいえ、日中の最高気温は30度を超えるバンコクでもクリスマスツリーが至るところに飾られています。

  クリスマスツリー1.JPG クリスマスツリー2.JPG 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日本からの貨物も足止めをくっており、いよいよ業務への影響も出てきたのですが、街自体はいたく平和です。内閣府での手榴弾爆発騒ぎもあり、多くのけが人がでていますが、私の住んでいるあたりはいたって平和です。

 

スワンナブーム国際空港の運行がストップした夜、久しぶりに「究極の屋台」が出ているのを見つけました。

そう、「虫のから揚げ屋台」です。・・・・・・居た、いた。

その昔、わたしは昆虫採集少年でした。 小学校の夏休みの自由研究はたいてい昆虫の標本でしたので、虫は結構詳しいです。以下、カタカナで表記する昆虫の名前がわからない方、恐れ入りますがネットで検索してください!

さすがにこの「虫のから揚げ屋台」を初めて見つけたときは、冗談だろうと思いました。

いったい、誰が食べるのだろうって。結構買って行くんですよ。普通に食べるらしいです。

 

虫屋台2.JPG 

これ、見てください。「蜂の子?」「コオロギ?」「タガメ?」「トノサマバッタ?」・・・「何のサナギ?」などなどです。下の写真がよく撮れてなくて申し訳ないですが、タガメっていう水生昆虫です。確か、私の記憶ではこれ以外にゲンゴロウっていう水生昆虫もありました。季節によって違うんですかね。

しかし、ゲンゴロウをから揚げにしたのを見ていると、どう見ても「ゴ○ブ○」なんですよ。

本当はこれがあると良かったのですが。 いや、なくて良かったんでしょうか。

 

タガメ.JPGさて、見ているだけじゃつまらない。私はいままでナナフシのから揚げだと思っていたものは、なんとトノサマバッタでした。イナゴじゃないです。なんでバッタ?。。。。

よーし、買ってみよう。「(私)タオライ(いくら)?」「イースィップバー(20バーツ)」「(私)OK!」「ソース?」 「(私)ソースゥ???OK、OK、かけてくれ。。。」なんかスプレーで醤油だかナンプラー(魚醤)だかをかけてくれました。

で、買ってかえってお皿に盛り付けてみました。

 

 

                                                                                                                                                                    殿様バッタ.jpgあらためて、すっごいな、これ。どっちかっていうと見た目、スズメバチみたいですよ。でも、普通じゃ食べられないですよねー。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ビールこうじゃなきゃ食えない.JPG

などと思い悩みながら、食べてみました。。。。。まっ、食べられますけど、なんといいますか、味は「川エビ唐揚げ」ですね。

これで私も立派にタイ人の仲間入り?  

 

以上、タイ王国の現状レポート並びに究極の屋台試食報告を終わります。



    

視聴率調査・マーケット調査のビデオリサーチがお届けする、コミュニティサイト「ビデオリサーチOpen Cafe」

page top