第14回 レンジだけでできる鶏ささみを使った料理|ビデオリサーチ スタッフブログ集

twitterでシェアするfacebookでシェアするgoogle+でシェアする
ビデオリサーチ オープンカフェ
現在実施中の調査調査にご協力いただく皆様へ今月の数学とっ撮り食堂(仮)M(みんなの)ランキング
その他のメニュー

フリーエッセイ

インデックスへ

第14回 レンジだけでできる鶏ささみを使った料理

ご無沙汰しています。ケィティです。
数ヶ月ぶりの更新です...。

 
さて、もう夏も過ぎ去り、過ごしやすい気候になりました。
思い返してみれば、このページは昨年8月の花火から始まったのでした。
今年も花火の日には、15名ほどが我が家に集まり花火を観賞しました。
PA0_0088.jpg

 
第1回目に、
>ちなみに、今年で(我が家での花火大会は)3回目になりますが、過去2回の花火の日に
>(野菜焼きの)野菜を並べてくれた2人の独身女性が1年後には結婚が決まったという
>縁起のいい(?)料理です。さて、今年は...?

 
と書きました。
あれから1年が経ちました。前回に野菜焼きを手伝ってくれた彼女には、どうやら彼氏らしき(?)人ができたようです。

 
やっぱり、「野菜焼き」は縁起のよいレシピ...?
調査会社の人間が、こんな少ないサンプル数でものを言っては...、とお叱りを受けそうですが。

 

 
タイトル:鶏ささみの料理

 
<材料>
鶏ささみ肉、キャベツ、ミョウガ、梅肉、みりん、塩、ゴマ油、ゴマ

 
<作り方>
1.梅肉はたたいてペースト状にする。
2.(1)の梅肉に、タテの千切りにしたミョウガとみりんを少々加えてたたく。
3.キャベツは適当な大きさにちぎり、軽めに塩をしてからレンジにかける。冷めたら余分な水分は絞っておきます。
4.鶏ささみは器に入れ、お酒を振りラップをしてレンジにかける(もしくは、蒸す)。熱いうちに、適当な大きさに割き(フォーク2本を使って割くと楽です)、塩とゴマ油で和える(梅肉と和えるので塩味は薄めに)。
5.(2)の梅肉、(3)のキャベツ、(4)の鶏ささみを和えて、ゴマをふったら完成です。

 
<材料>
鶏ささみ肉、ザーサイ、キュウリ、みりん、塩、ゴマ油、ラー油、ゴマ

 
<作り方>
1.ザーサイは塩抜きをして、細かい賽の目に切る。キュウリも賽の目に切る。
2.鶏ささみは器に入れ、お酒を振りラップをしてレンジにかける(もしくは、蒸す)。熱いうちに、適当な大きさに割き、塩、ゴマ油、ラー油で和える(ザーサイの塩味があるので、その味を考慮して薄味に)。
3.(1)のザーサイ、キュウリ、(2)の鶏ささみを和えて、ゴマをふったら完成です。

 
鶏ささ身 003.jpg


    

視聴率調査・マーケット調査のビデオリサーチがお届けする、コミュニティサイト「ビデオリサーチOpen Cafe」

page top