第4回 夏の疲れを吹き飛ばそう! ~カリフラワーのピクルス カレー風味~|ビデオリサーチ スタッフブログ集

twitterでシェアするfacebookでシェアするgoogle+でシェアする
ビデオリサーチ オープンカフェ
現在実施中の調査調査にご協力いただく皆様へ今月の数学とっ撮り食堂(仮)M(みんなの)ランキング
その他のメニュー

フリーエッセイ

インデックスへ

第4回 夏の疲れを吹き飛ばそう! ~カリフラワーのピクルス カレー風味~

9月になったというのに、まだ暑いですね~。

疲れの出る時期です。そんな夏の疲れには、お酢のきいた料理がいいですね(^^)v

さらに、カレー味にすると暑さも吹き飛ばしてくれるような気がします。

カレー風味にすると、なぜか食が進みます。体力をつけるには、ちゃんと食べなくっちゃね。

ということで、カレー風味のピクルスを作ってみました。

 

なお、作り方で紹介している漬け汁の分量はかなりアバウトです。どんな割合で作っても、それなりの味に出来上がるみたいなので、お好みで調整してみてください。

 

そして、火にかける際は、お酢が入っているので換気扇は「強」に!そうしないと、家の中にお酢の臭いが充満して大変なことになってしまいますよ~(笑)

 

 

料理のタイトル:

~ カリフラワーのピクルス カレー風味 ~

 

<材料>

カリフラワー 一株、赤ワインビネガー(白ワインビネガーでもOKです)、塩、粒コショウ(ホール)、ローリエ、鷹の爪、ニンニク、はちみつ、EXバージンオリ

ーブオイル4回 カリフラワーSC00030.JPGのサムネール画像

※にんじん、セロリなどを一緒に漬けても美味しいですよ。

 

<作り方>

1.   カリフラワーは食べやすい大きさに切り分ける。芯の部分も皮を剥いて使います。

2.   ワインビネガー 150cc、水 50cc、塩 小さじ1/2、はちみつ 小さじ1、ニンニク ひとかけ、ローリエ 1枚、粒コショウ 3粒(普通のコショウでも可)、鷹の爪 1/2~1本、カレー粉 小1~2、を合わせて、一煮立ちさせる(レンジで温めてもOKです)。

3.   (EXバージン)オリーブオイル大3を加える。

4.   カリフラワーを堅めの塩ゆでにする。お湯を切ったら熱いうちに漬け汁に入れる。冷えてから冷蔵庫に 4回 カリフラ人参2 PA0_0002.JPG入れて保存してください。

翌日~1週間ぐらいが食べ頃です。

 

 

 

 

 

 

 

この夏は、カレー風味のものがマイブームで、他には、ポテトサラダもよく作りました。

ポテトサラダはどんな作り方でも良いと思いますが、ベーコンをカリカリにしたものと、タマネギの千切り、キュウリの薄切り(野菜は塩もみをして水分を切って)を入れたものがカレー味には合うように思います。

上にクルミやアーモンドの砕いたのを載せると、お店の料理みたいでしょ。

 

4回 ポテト PA0_0004.JPG  



Commented by ROSA at 2008.09.05 21:09

先日ROSAもピクルス作りました。
かぼちゃのわたと種を取り除き、皮はよっぽど酷い所以外残し
5mm厚に切り、さっと茹でて
あとは、きゅうりとセロリとで作りました。
セロリは、葉も使っちゃいました。
熱い時には『酢』を強く作ると、食べる時に元気になるような気がします。

Commented by katie at 2008.09.08 18:06

ROSAさん、こんにちは。
カボチャのピクルスですか?おもしろそうですね。
今度、わたしも試してみます(^^)

    

視聴率調査・マーケット調査のビデオリサーチがお届けする、コミュニティサイト「ビデオリサーチOpen Cafe」

page top