第10回 包丁を使わなくても(?)、野菜の薄切り|ビデオリサーチ スタッフブログ集

twitterでシェアするfacebookでシェアするgoogle+でシェアする
ビデオリサーチ オープンカフェ
現在実施中の調査調査にご協力いただく皆様へ今月の数学とっ撮り食堂(仮)M(みんなの)ランキング
その他のメニュー

フリーエッセイ

インデックスへ

第10回 包丁を使わなくても(?)、野菜の薄切り

前回に引き続き、野菜の切り方にこだわってみました。

今回は薄切り野菜です。包丁は使わず、ピーラーで薄くスライスしてみました。

 

野菜は、まな板の上に置いてヨコに引く感じでスライスしていきます。

ピーラーは皮を剥くだけのものだと思っていましたが、ズッキーニサラダを食べて以来、キュウリやニンジンなどのタテに薄く切れるものはいろいろと試してみました。

 

包丁で切るのと比べ楽だし、薄く一定の厚さに切ることができるのも、ピーラーならでは。

ゴボウなどは、ピーラーで切ると柔らかく、面白い食感になりました。

 

さて、今回作ったのは、そのゴボウを使ったペペロンチーノです。作り方はパスタのペペロンチーノとほぼ同じですが、パスタの代わりにゴボウを使ってみました。

それから、もうひとつはズッキーニ。ズッキーニは火を通して食べるのが一般的ですが、生のままでどうぞ。

 

 

タイトル:

 

ゴボウのペペロンチーノ

<材料>

ゴボウ(やわらかそうなもの)2本、ベーコン2枚、ニンニク 1かけ、オリーブオイル、塩、コショウ、七味とうがらし 適量

 

<作り方>

     

080_ゴボウ_R.jpgのサムネール画像のサムネール画像1.ゴボウをピーラーで薄切りにし、水

  に浸しアク抜きをする。

 

  (ゴボウはささがきにしてもOKです)

2.フライパンにニンニクとオリーブオイ

  ルを入れ、弱火で熱する。

3.鷹の爪、ベーコン(5mm幅に切る)

  を加えてさらに熱する。

4.3に2を加えて炒める。塩、コショウ

  で味付けをする。最後に七味とう

  がらしをふって和えたら出来上がり

  です。

 

 

 

 

 

 

 

 

ズッキーニの薄切りサラダ

<材料>

ズッキーニ、塩、レモン汁、エキストラバージンオリーブオイル、乾燥バジル

 

<作り方>

057_R.jpg1.ズッキーニをピーラーで薄切りに

  する。

 

2.レモン汁、塩、コショウ、乾燥バジ

  ルを混ぜ、そこにオリーブオイルを

  加えてドレッシングを作る。

4.食べる直前に1と和える。



Commented by ROSA at 2008.11.27 01:01

凄いです。
ピーラーを包丁代わりに、
皮むきじゃなく使うのって・・・
考えたことなかったです!!
これなら人参とかも、長く。そして同じ薄さ。に出来ますね♪

いいことを教わりました。

前から、幅広のピーラーが欲しかったんですが
通常のものがあったので(古いのです)
なかなか新しいのを買うことが出来なかったんですが

買っちゃおう~かなぁ~・・・
よ~~~し、買っちゃおうっと!!

Commented by ケイティ at 2008.11.27 11:11

そうそう、そうなんですよ。
いいでしょ♪
ところが、ゴボウを切ると若干切れ味が落ちるみたいです。
先週ピーラーを使ったときに気が付いた…(T_T)

ところで、ピーラーって、高級なものよりもスーパーで売ってるプラスチック製の安価なものの方が、使いやすかったりしませんか?

    

視聴率調査・マーケット調査のビデオリサーチがお届けする、コミュニティサイト「ビデオリサーチOpen Cafe」

page top