第130回 武尊山|ビデオリサーチ スタッフブログ集

twitterでシェアするfacebookでシェアするgoogle+でシェアする
ビデオリサーチ オープンカフェ
現在実施中の調査調査にご協力いただく皆様へ今月の数学とっ撮り食堂(仮)M(みんなの)ランキング
その他のメニュー

フリーエッセイ

インデックスへ

第130回 武尊山

7月上旬に群馬県にある日本百名山・武尊山(ほたかやま:2158m)に登ってきました。武尊山の由来は日本武尊(やまとたけるのみこと)の東征の故事によるものとされているそうです。今回は武尊山牧場キャンプ場側の登山口を利用しました。梅雨明け前で曇りがちの天候でしたが、登山口から中腹にかけて沢山の高山植物の花を楽しめました。

登山口近くには水芭蕉が自生していました。

130-1.jpg

中腹まではブナやミズナラなどの広葉樹の森が広がります。霧に包まれた静かな森に、とても心癒されます。

130-2.jpg

稜線ではキバナシャクナゲが満開の花をつけて待ち受けていました。

130-3.jpg

山頂直下は急な岩場が続きます。露で濡れた滑りやすい岩場は、鎖を使って慎重に登ります。

130-4.jpg

山頂に近い高層湿原には大きな池塘があり、とても幻想的です。

130-5.jpg

山頂の手前には、日本武尊の大きな像が安置されています。思わず登山の安全をお祈りしてしまいます。

130-6.jpg

山頂は霧に覆われ眺望は望めませんでしたが、下界の暑さとは程遠い20度を切る涼しさでした。

130-7.jpg



コメントを投稿する

※スタイル用のHTMLタグを使うことができます

    

視聴率調査・マーケット調査のビデオリサーチがお届けする、コミュニティサイト「ビデオリサーチOpen Cafe」

page top