第51回 常念岳から蝶ヶ岳縦走|ビデオリサーチ スタッフブログ集

twitterでシェアするfacebookでシェアするgoogle+でシェアする
ビデオリサーチ オープンカフェ
現在実施中の調査調査にご協力いただく皆様へ今月の数学とっ撮り食堂(仮)M(みんなの)ランキング
その他のメニュー

フリーエッセイ

インデックスへ

第51回 常念岳から蝶ヶ岳縦走

9月の下旬に、北アルプスの常念岳(2,857m)から蝶ヶ岳(2,677m)を縦走してきました。登り口はJR穂高駅からタクシーで30分の、一の沢・ヒエ平です。常念岳までの登りは生憎の雨模様で登山道は一部、川状態になっていました。雨で写真が撮れませんでしたので、翌朝の常念小屋の日の出から、蝶ヶ岳までの縦走路を御紹介いたします。下山路は蝶ヶ岳から上高地にとり、1泊2日としては結構長い山行になりました。

常念小屋前の常念乗越からの日の出です。雲海に浮かぶ日の出がとても神秘的です。早朝の気温がマイナス5度位で、じっと日の出を待っていると9月とはいえ凍えます。

111011①日の出.JPG

常念小屋からは岩場の不明瞭な急登ルートを、1時間半くらいで山頂に着きます。山頂からは北アルプスが360度眺望でき、疲れが吹き飛びます。

111011②常念岳山頂.JPG

常念岳から蝶ヶ岳への高度感のある縦走路です。北アルプスらしい稜線を歩いていると、とても爽やかで心癒されます。

111011③常念~蝶ゲ岳の稜線.JPG

縦走路の稜線からは常に槍ヶ岳・穂高連峰が手の届きそうな距離で見渡せます。

111011④稜線からの槍ヶ岳.JPG

蝶ヶ岳の手前の鞍部(あんぶ:低くくぼんで馬の鞍状になっている所)では、キツネの出迎えを受けました。

111011⑤キツネ.JPG

蝶ヶ岳ヒュッテからは、丸くなだらかな蝶ヶ岳の全容が見渡せます。ヒュッテから山頂まではお散歩気分です。

111011⑥蝶が岳ヒュテと山頂.JPG



Commented by きんさん at 2011.11.29 00:12

うらやましいです。写真を見て、稜線の風にあたっている気分を想像しています。

Commented by アコンカグア at 2011.11.29 10:10

「きんさん」さま、初めまして。そしてコメント有難うございます。
稜線の風を感じていただいて嬉しいです。できるだけ綺麗な写真をお届けしようと努めています。
他のページも見ていただければ幸いです。

Commented by raichou at 2011.12.12 05:05

9月に蝶ヶ岳(蝶ヶ岳ヒュッテ泊)⇒常念岳(常念小屋泊)のルートを歩きました。同じように素晴らしい景観を楽しむことができました。

Commented by アコンカグア at 2011.12.12 10:10

「raichou」さま、コメントありがとうございます。私とは逆ルートですね。蝶ヶ岳から常念岳の景観は本当にすばらしく、思い出すだけで何度も感動します。山行きは天候で印象が大きく変わります、「raichou」さまが、好天に恵まれますよう祈っています。是非、またコメントください。

コメントを投稿する

※スタイル用のHTMLタグを使うことができます

    

視聴率調査・マーケット調査のビデオリサーチがお届けする、コミュニティサイト「ビデオリサーチOpen Cafe」

page top