第68回 盛夏の槍ヶ岳から天狗原Part2|ビデオリサーチ スタッフブログ集

twitterでシェアするfacebookでシェアするgoogle+でシェアする
ビデオリサーチ オープンカフェ
現在実施中の調査調査にご協力いただく皆様へ今月の数学とっ撮り食堂(仮)M(みんなの)ランキング
その他のメニュー

フリーエッセイ

インデックスへ

第68回 盛夏の槍ヶ岳から天狗原Part2


前回に続き、8月上旬に槍ヶ岳(3180m)から天狗原を周遊した、盛夏の北アルプスPart2をお届けします。Part1では上高地から槍ヶ岳までをご案内しましたので、今回は槍ヶ岳から大喰(おおばみ)岳(3101m)、中岳(3084m)、南岳(3033m)の3、000m級スカイラインの縦走と、天狗池に写る逆さ槍で有名な天狗原をお届けします。

槍ヶ岳から南岳まではアップダウンの岩稜帯が続きます。遠くには前穂高岳の鋸の様な雄姿も望めます。

20120903①画像 岩稜帯.JPG


大喰岳の山頂から槍ヶ岳を振り返ると、山頂に登山者が小さく見えます。

20120903②画像 大喰岳.JPG


厳しい岩稜帯に可憐な高山植物が花を咲かせています。クモマグサでしょうか、生命力の強さに心打たれます。

20120903③画像 クモマグサ .JPG


南岳山頂からは大キレットを挟んで北穂高岳の岩壁が迫ってきます。南岳小屋も眼下に見えます。

20120903④画像 北穂高.JPG


南岳から天狗原への下山路です。思いのほか急峻な岩場に心引き締まります。
 
20120903⑤画像 天狗原下山路.JPG


天狗原の雪渓の中にある天狗池は、気象状況により槍ヶ岳が池に逆さに映る事で有名です。幸運にも逆さ槍が見られました。木々の緑と雪渓の白いコントラストがとても美しく、山塊の懐に抱かれたようで本当に心癒されます。

20120903⑥画像 逆さ槍.JPG


下山路の雪渓から振り返ると、遠く青空の中に槍の穂先を覗かせていました。青々とした草と雪渓の組み合わせは夏の高山ならではの美しい景色です。

20120903⑦画像 雪渓と槍.JPG



Commented by アウトサイダー at 2012.09.07 12:12

こんにちわ

逆さ富士は、聞いたことがありましたが、他にもあるんですね。
天候もよく、気持ちの良い登頂だったことと思います。
掲載写真を見て、清清しい気持ちになります。

どんなところにも生命の力強さがあるところに感動です。

Commented by アコンカグア at 2012.09.07 14:02

「アウトサイダー」様、コメントありがとうございます。
多分、有名な山には逆さ○○がいくつもあるのでしょうね。槍ヶ岳も天狗池以上に、第52回で御紹介した、鏡池に写る逆さ槍の方が有名でしょう。写真を見ていただき少しでも、良い気持ちになっていただければ掲載のし甲斐があります(^^)次回は北アルプス裏銀座縦走を予定しています。また覗きに来ていただければ幸いです。

コメントを投稿する

※スタイル用のHTMLタグを使うことができます

    

視聴率調査・マーケット調査のビデオリサーチがお届けする、コミュニティサイト「ビデオリサーチOpen Cafe」

page top