第 73 回 南アルプス・鳳凰三山縦走|ビデオリサーチ スタッフブログ集

twitterでシェアするfacebookでシェアするgoogle+でシェアする
ビデオリサーチ オープンカフェ
現在実施中の調査調査にご協力いただく皆様へ今月の数学とっ撮り食堂(仮)M(みんなの)ランキング
その他のメニュー

フリーエッセイ

インデックスへ

第 73 回 南アルプス・鳳凰三山縦走

10 月上旬に、南アルプスの鳳凰三山を縦走してきました。鳳凰三山は地蔵岳(2,764m)、観音岳(2,840m)、薬師岳(2,780m)の総称です。登山口は御座石鉱泉からの急登を使い、初日は鳳凰小屋でテント泊をしました。翌日は三山を縦走し、夜叉神峠に下山するコースを使いました。ちょうど紅葉真っ盛りで、とても美しい景色を堪能できました。

御座石鉱泉の登山口からは、いきなり急登が続きます。樹林帯の巨木に圧倒され思わず手を合わせ、山で遊ばせてもらう御礼をしてしまいます。
20121016①巨木.JPG
登山路の脇には綺麗な白い花(シロヨメナでしょうか)、重いザックの疲れを和らげてくれます。
20121016②白い花.JPG 
地蔵岳の山頂直下からの全景です。特徴的なオベリスク(山の頂上にそびえる岩塔)が目を引きます。
20121016③地蔵岳オベリスク.JPG 薬師岳は赤・黄・緑のコントラストがとても美しい全山紅葉でした。前夜の雨の影響で霧がかかり、幻想的な雰囲気を醸し出していました。
20121016④薬師岳紅葉.JPG 
赤色のナナカマドが、紅葉のインパクトを強めています。
20121016⑤ナナカマド.JPG 
夜叉神峠に向う下山路は、苔と自然林に囲まれた樹林帯で、ミストのような霧に包まれとても美しく心癒されます。
20121016⑥樹林と苔.JPG
夜叉神峠からは、南アルプスの主脈が手に取るように迫ってきます。
20121016⑦夜叉神峠.JPG
 




Commented by at 2012.11.05 15:03

今年は紅葉の当たり年と言われています。
花崗岩の白と紅葉が映え、美しい写真ですね。
晴れていればまた違う感想だと思いますが、特徴的な地蔵岳のオベリスクは畏怖の念を抱きます。
同じ山でも条件の違いで、幾通りの景色を堪能する事ができ飽きませんね。

Commented by アコンカグア at 2012.11.05 17:05

涼さん、コメントありがとうございます。当日は曇りがちで霧も出ていたため、紅葉の写真としては少し物足りないかもしれません。鳳凰三山はなんと言っても、地蔵岳のオベリスクが特徴的です。霧の中のオベリスクは確かに少し怖さも感じます。次は青空の紅葉をお届けします。また見に来てください。

Commented by handa1324 at 2013.01.24 08:08

素晴らしい

Commented by アコンカグア at 2013.01.24 10:10

「handa1324」さん、コメントありがとうございます。
全山紅葉の景色は、本当に圧巻で心癒されます。
紅葉の赤色・黄色と鳳凰三山特有の砂岩の白い岩肌のコントラストが、本当に綺麗です。
今後も、綺麗な写真を載せていきます。時々、VROpenCafeを見に来てください。

コメントを投稿する

※スタイル用のHTMLタグを使うことができます

    

視聴率調査・マーケット調査のビデオリサーチがお届けする、コミュニティサイト「ビデオリサーチOpen Cafe」

page top