第60回 南八ヶ岳・雪の前三ッ頭|ビデオリサーチ スタッフブログ集

twitterでシェアするfacebookでシェアするgoogle+でシェアする
ビデオリサーチ オープンカフェ
現在実施中の調査調査にご協力いただく皆様へ今月の数学とっ撮り食堂(仮)M(みんなの)ランキング
その他のメニュー

フリーエッセイ

インデックスへ

第60回 南八ヶ岳・雪の前三ッ頭

4月中旬に南八ヶ岳の前三ッ頭(2,364m)に登って来ました。下界では桜も散って春の陽気でしたが、2,000mを超える山はたっぷりの雪が残り、残雪の春山登山を楽しめました。登山口は中央自動車道の小淵沢ICから30分程の、天女山登山口を利用しました。

早朝の登山口付近から南アルプスの朝焼けが綺麗に見渡せました。

20120507①画像.JPG
天女山(1,528m)山頂からは、今から登る前三ッ頭とその奥には、三ッ頭、赤岳の雄姿を現します。

20120507②画像.JPG


登山道の2,000m以上は、かなりの残雪が残っていました。この辺りからはアイゼンが必要です。

20120507③画像.JPG


急な直登を息を切らせて、尾根上まで登り切ると、いきなり前三ッ頭(2,364m)に出ます。ここはまだたっぷりの残雪で、標識も雪に埋まっていました。

20120507④画像.JPG


山頂は晴れ渡り、富士がとても綺麗に見えました。とても心癒される景色です。

20120507⑤画像.JPG


反対側に眼を転じると八ヶ岳の主峰である赤岳が迫力ある雄姿で迫ってきます。まだ冬山の荒々しさを感じさせます。

20120507⑥画像.JPG
山頂付近ではカモシカがお迎えです。

02120507⑦カモシカ.JPG

 



Commented by at 2012.05.10 15:03

4月の中旬でも雪がタップリ残っていて、贅沢な春山登山ですね。

登山口から見える朝焼けの南アルプスの写真が、お気に入りです。
柔らかい朝日を浴びた山肌が、本当に綺麗。
右側に見えるのが甲斐駒でしょうか?左側は北岳?

また、最後のカモシカのつぶらな瞳に癒されます。


Commented by アコンカグア at 2012.05.10 18:06

涼さん、いつもコメントありがとうございます。
4月は2000mを超えるとまだまだ雪山です。朝日に輝くアルプスの山並みは本当に綺麗で癒されます。カモシカは人を恐れずじっと被写体になってくれました。今後も、時々OpenCafeを覗いて下さい。

コメントを投稿する

※スタイル用のHTMLタグを使うことができます

    

視聴率調査・マーケット調査のビデオリサーチがお届けする、コミュニティサイト「ビデオリサーチOpen Cafe」

page top