第106回 深雪の前三ッ頭|ビデオリサーチ スタッフブログ集

twitterでシェアするfacebookでシェアするgoogle+でシェアする
ビデオリサーチ オープンカフェ
現在実施中の調査調査にご協力いただく皆様へ今月の数学とっ撮り食堂(仮)M(みんなの)ランキング
その他のメニュー

フリーエッセイ

インデックスへ

第106回 深雪の前三ッ頭

2月中旬に八ヶ岳連峰の前三ッ頭(まえみつがしら2364m)に登って来ました。登山口は中央線小淵沢駅から車で30分程の天女山入口を利用しました。今年は例年より積雪が多く、たっぷりの深雪を楽しむことができました。

 

登山口から暫くして天女山(1529m)に着きます。いつもは殆ど雪の無い石碑前も50㎝程の積雪でした。

1061.jpg

 

振りかえると南アルプスの険しい甲斐駒ケ岳が綺麗に見えます。

1062.jpg

 

中腹より上は、美しい深雪のトレースが続きます。誰もいない静かでのどかな景色に心癒されます。

1063.jpg

 

前三ッ頭の全容です。右奥には雪を被った権現岳も見えます。

1064.jpg

 

逆光の中、薄っすらと笠雲を被った富士です。

1065.jpg

 

深雪の急登が山頂まで続きます。ロープを使って喘ぎながらの登りです。

106 6.jpg

 

誰もいない静かな山頂に、標識がポツンと雪から頭だけ出しています。

106 7.jpg                           



Commented by オガワくん at 2015.05.17 08:08

この2重、3重に重なった富士山は、とても綺麗だとい
思います。

Commented by アコンカグア at 2015.05.18 18:06

「オガワくん」さん、コメントありがとうございます。山梨の峰々を従えた富士は、墨絵の世界のようでとてもきれいですね。
今後もできるだけ綺麗な写真を載せられるようにします。時々VROpenCafeを覗きに来てください。

コメントを投稿する

※スタイル用のHTMLタグを使うことができます

    

視聴率調査・マーケット調査のビデオリサーチがお届けする、コミュニティサイト「ビデオリサーチOpen Cafe」

page top