第27回 雪景色の高尾山系|ビデオリサーチ スタッフブログ集

twitterでシェアするfacebookでシェアするgoogle+でシェアする
ビデオリサーチ オープンカフェ
現在実施中の調査調査にご協力いただく皆様へ今月の数学とっ撮り食堂(仮)M(みんなの)ランキング
その他のメニュー

フリーエッセイ

インデックスへ

第27回 雪景色の高尾山系

都心から50分、春秋は家族連れのピクニックで賑わう高尾山系の冬景色をご紹介します。

高尾山には幾つもの登山ルートがあります。今回の登りは6号路、下りは4号路、2号路を利用しました。これらのルートはメインルートと異なり、高尾山でも登山の趣が感じられるルートです。そして高尾山といえども厳冬期の北側斜面には積雪、凍結があり、登山靴、軽アイゼンなどきちんとした装備も必要です。
 
登山口近くの落葉樹林帯は薄っすらと雪化粧を纏っていました。
 
NO27画像①.JPG
 
 
中腹になると積雪も増え、ちょっとした雪山の雰囲気がありました。
 
NO27画像②.JPG
 
 
誰が作ったか、かわいい雪だるまがホット心を癒してくれます。
 
NO27画像③.JPG
 
 
雪の山頂は、いつもより登山者が少なく、落ち着いた雰囲気でした。
 
NO27画像④.JPG
 
 
山頂からは雲がかかり富士山は臨めませんでしたが、道志山系が綺麗に見渡せました。
 
NO27画像⑤ .JPG
 
 
北側斜面の下山路には、たっぷり積雪があり、登山者も少なく雪山が楽しめました。
 
NO27画像⑥.JPG
 
 


Commented by ROSA at 2010.02.28 23:11

高尾山・・・
秋に行きました。
一番楽な道を行きました。
雪があると、この様な感じなんですね!

Commented by アコンカグア at 2010.03.01 10:10

ROSAさん、お久しぶりです。コメントありがとうございます。高尾山も積雪期は随分状況が違います。季節ごとに景色も変わり、違った楽しみがあります。次は本格的な雪山をご紹介します。また見てくださいね。

    

視聴率調査・マーケット調査のビデオリサーチがお届けする、コミュニティサイト「ビデオリサーチOpen Cafe」

page top