諏訪湖21.0975km|ビデオリサーチ スタッフブログ集

twitterでシェアするfacebookでシェアするgoogle+でシェアする
ビデオリサーチ オープンカフェ
現在実施中の調査調査にご協力いただく皆様へ今月の数学とっ撮り食堂(仮)M(みんなの)ランキング
その他のメニュー

フリーエッセイ

インデックスへ
2011.11.04|OpenCafe Blog

諏訪湖21.0975km

 お久しぶりです、やむちゃです。唐突ですが、先輩に誘われ諏訪湖マラソンに参加することになりました。

s-1102写真①.jpg 諏訪湖マラソンとは、今年で23回目になり、長野県にある諏訪湖の周りを7000人ものランナーが走る21.0975kmのハーフマラソンです。軽い気持ちで返事してしまいましたが、実はマラソンやハーフマラソンに参加するのは初めてで、ましてや20km以上走った事など一度もなく、大会前一週間は緊張というより不安でとても憂鬱でした(笑) しかし「どうせ走るならブログのネタにしてしまおう。」そう思い立ち先輩からデジタルカメラを借りたところまでは良かったのですが、そこには一つ落とし穴が・・・
「走ってる途中って写真なんか撮ってる余裕ないよな?」
 ということで、写真は主に大会スタートの30分前のものとなっております。


s-1102写真②.jpg こちらが諏訪湖です。これからこの湖を一周するのかと思うと、更に気持ちは憂鬱になってきます。
「なぜ私はここに来てしまったのだろう・・・」
しかし、ここまで来たら腹を括るしかない。写真タイムを終え、スタート位置に。こうして私のハーフマラソンデビュー戦は始まったのでした。


s-1102写真③.jpg7km地点、まだ三分の一しか進んでおりませんが既に足に疲れが。「このままでは完走できないのでは。」そう思った矢先、一つの発想の転換が頭を過ぎったのです。
「ゆっくり走るのは止めて、速く歩こう。」
今までは、20km以上走るということを考え、ペースを抑えて走るという感覚でしたが、足に負担がかかっている感じがしたため、いっそ走るのを止めてしまい「速く歩く」というようにしたのです。私は走りのプロではありませんので、これにより走りのフォームが良くなったとかそういうのはわからないのですが、少なからず力みはなくなり膝の負担も軽減し、且ペースは変わらない、良い事ずくめの状態でその後を走る・・・いや歩くことが出来ました。
「戦いの中で成長していくとは、まるでマンガの主人公のようだな!」
などと完全に調子に乗っていましたが、17km地点から大失速。その後フラフラになりながらも手元の時計で約2時間5分という結果でなんとかゴールすることが出来ました。とりあえずは完走できたということが嬉しかったです。


s-1102写真④.jpg 完走した後には信州のりんごをいただきました。一つ心残りなのはゴールしてからあまりにヘロヘロだったため、ゴールゲートを写真に撮ってくるのを忘れてしまったことです。この長文を読んでいただきながら、結局マラソンっぽい写真は殆ど無いという、ブログとしてはお粗末な結果に終わってしまいました・・・
 次は、河口湖マラソンに出場予定です。初のフルマラソンということで今回は一ヶ月前から既に憂鬱です(笑)。
                                 やむちゃ

コメントを投稿する

※スタイル用のHTMLタグを使うことができます

    

視聴率調査・マーケット調査のビデオリサーチがお届けする、コミュニティサイト「ビデオリサーチOpen Cafe」

page top