一時立ち入り&Episode|ビデオリサーチ スタッフブログ集

twitterでシェアするfacebookでシェアするgoogle+でシェアする
ビデオリサーチ オープンカフェ
現在実施中の調査調査にご協力いただく皆様へ今月の数学とっ撮り食堂(仮)M(みんなの)ランキング
その他のメニュー

フリーエッセイ

インデックスへ
2011.12.14|OpenCafe Blog

一時立ち入り&Episode

■第二回立ち入り
 こんにちは、てったいの熊五郎です。前回、田舎暮らしのための福島県浪江町の家が原発事故の警戒区域に指定されて、6月に一時立ち入りしたお話をしました。

 この10月下旬に2度目の立ち入りがありました。前回はバスで警戒区域に入りましたが、今回は自家用車で行って家財道具を一部持ち帰ることができました。幸い家はその後さらに壊れるという事態はまぬがれ、今後の賠償のための書類や思い出の品など持ち帰ってきました。自分の直らない欠点なのですが、何か必ず忘れる癖があり、今回、炊飯器を持ち帰り内釜だけ忘れてくるといったポカをやってます。(ダメじゃん)

 被爆量は今回も17マイクロシーベルトで、ホットなエリアとあらためて実感しました。
 
屋外は人がだれも手を加えないためセイタカアワダチソウが繁茂し、今や野生化した牛が走り回ることもままならないジャングルといった状況です。

20111212セイタカアワダチソウ.JPG20111212ウシ1.JPG20111212ウシ2.JPG



 






道路には「牛注意」の看板が随所に掲げられていました。
 
仮に、今すぐ除染ができたとしても元の田んぼや畑にするのに大変な時間と労力がかかりそうです。
 ただ誰にも収穫されることのない柿がたわわに実ってとても奇麗でした。(写真なし)

■もろもろEpisode
 実は6月の一時立ち入り時は帰りに茨城で花貫(はなぬき)渓谷に寄り道してきました。つり橋と橋から右に見える汐見滝はネットでも紹介されているのですが、橋の左下にあるこのオーパーツは何だろう、たぶん川の中でポットホールを形成した岩が玉になってホールから飛び出したのではないかと思うのだが。ネットで調べても誰も触れていない。滝やつり橋より、こっちのほうが私にとってよっぽど興味深いのだけど。誰か教えて!

20111212つり橋.JPG20111212汐見滝.JPG













20111212ポットホール.JPG
 帰りにこんな名所がありました。なんと「人生峠」もちろん景色は下り坂。とても親近感を覚えます。下り坂なんだから楽ちんに行きたいものです。

20111212人生峠.JPG
 最後の話題シモネタですみません。こちらは常磐道の某パーキングエリアのトイレ(便器)。真ん中のポチは的(まと)のシールです。
20111212トイレ.JPG おしっこが散らないようにこの的めがけて集中しなさい、というツールなわけですが、男性の方は想像してください、この前に立ったら的は見えません。見えるまで後ずさったら、本末転倒なことになってしまいます。間違いなく言えるのはこのシール貼りはお金の無駄遣いということ。そして、この貼り付け作業を女性にさせたであろうこと。

 ではまた、熊でした。


コメントを投稿する

※スタイル用のHTMLタグを使うことができます

    

視聴率調査・マーケット調査のビデオリサーチがお届けする、コミュニティサイト「ビデオリサーチOpen Cafe」

page top