花火の写真撮影にチャレンジ|ビデオリサーチ スタッフブログ集

twitterでシェアするfacebookでシェアするgoogle+でシェアする
ビデオリサーチ オープンカフェ
現在実施中の調査調査にご協力いただく皆様へ今月の数学とっ撮り食堂(仮)M(みんなの)ランキング
その他のメニュー

フリーエッセイ

インデックスへ
2013.08.12|OpenCafe Blog

花火の写真撮影にチャレンジ

 
こんにちは、熊五郎です。8月3日(土)は戸田橋の花火大会でした。私の部屋から見ることができるので、照明を消してお酒飲みながら見物しました。ついでに花火の写真撮影に挑戦しました。写真に関してはドのつく素人なので、花火が上がっている2時間くらいのあいだにコツをつかめたらいいな、と思ってやってみたら思いのほかよく撮れちゃったので紹介させてください。
 
カメラはLUMIX FT4(Panasonic)いわゆるコンパクトデジカメです。モードは夜景モード。シャッタースピードが最大8秒と長い露光時間なので花火の広がりや色の変化をとらえることができました。ただ、露光時間が長いのでカメラがぶれると台無しになります。しっかりした三脚が必須となります。カメラより三脚が重要といってよいでしょう。
撮影のコツとしては花火だけ撮るのではなく、比較対照物があるほうがよいと思いました。お月見で満月を見るとき中天にあるより山や家並みの向こうに見えるほうが月が大きく、ゴージャスに見える、アレです。今回はマンションがアクセントです。隣家のテレビアンテナの支柱線が写っているのはご愛嬌ということでお許しください。

※画像をクリックすると、大きな画像が開きます。

001.jpg  002.jpg 003.jpg   004.jpg005.jpg  006.jpg 007.jpg  008.jpg009.jpg  010.jpg 011.jpg  012.jpg013.jpg  014.jpg015.jpg   016.jpg



コメントを投稿する

※スタイル用のHTMLタグを使うことができます

    

視聴率調査・マーケット調査のビデオリサーチがお届けする、コミュニティサイト「ビデオリサーチOpen Cafe」

page top