にぎやかな夜空①大輪のばら|ビデオリサーチ スタッフブログ集

twitterでシェアするfacebookでシェアするgoogle+でシェアする
ビデオリサーチ オープンカフェ
現在実施中の調査調査にご協力いただく皆様へ今月の数学とっ撮り食堂(仮)M(みんなの)ランキング
その他のメニュー

フリーエッセイ

インデックスへ

にぎやかな夜空①大輪のばら

miniタイトル2.jpgのサムネール画像

 

 

 

夜空には、肉眼ではほとんど見えない面白いものがたくさんあります。

 

 

「目に見えるものしか信用しないぞぉ!」と白い犬のお父さんは言うかもしれませんが、

人間の目で見えるものは、じつに限られているそうです。

(紫外線、赤外線、エックス線、ガンマ線などなど。)

 

今回から「にぎやかな夜空」と題して眼には見えないけれど、そこにあるもの、

をご紹介していきます。

第一回はいつも自転車や野鳥のほうにもコメントを頂戴している「ROSAさん」

にちなんで「宇宙に咲く大輪のばら」です。

 

秋から冬にかけて見ることができる「ふたご座」の足元と「オリオン座」の

ちょうど真ん中あたりに、この大きなバラが咲いています。

このあたりは「一角獣座」と呼ばれています。

 

sgraybara.jpg 

 

花の直径130光年。果てしなく大きいです。

中心にはいくつもの星が集まっている散開星団があり、吸い込まれそうな

暗黒と美しいコントラストを見せてくれています。

 

これが「バラ星雲」。

(星雲:宇宙に漂っている水素などが少しだけ温められて、赤外線で輝いているもの)

 

写真は首都圏Y市。特殊なフィルターを使うとこのような星雲はどんなに明るい

都会でも撮影することができます。

 

このバラの色は? 



Commented by ROSA at 2008.07.12 16:04

星雲の名に薔薇が使われているんですね♪
そしてそれは、ちゃんと薔薇に見えます♪
首都圏の宙(SORA)にちゃんとひろがってるんですね~
「心の眼」をきちんと「瞠れば」見えてくるんですね♪

全ての人類が「心の眼」を「瞠れば」
違うものもいろいろ見えてくるだろうに・・・


薔薇の色はもちろん『ROSA』色。
『ROSSO』色でも『BIANCO』色でもない。
でも、もしかしたら『AZZURRO』色かも・・・

Commented by ハーシェル at 2008.07.12 20:08

ROSAさん

コメントありがとうございます。
『AZZURRO』調べてみました(笑!)
「青いバラ」・・・ですか、なんかぞくぞくしますね・・。
そういえば、日本のチェリストの方のアルバムタイトルに
「アズール」っていうのがありました。青のイメージでした。

これからシリーズでご覧にいれる「変わった形をしたもの」が
肉眼で見えるようになると、にぎやかすぎかもしれません。
「ペリカン」「ふくろう」「かもめ」・・・お隣の野鳥
ブログになってしまいそうなのもあります。

また遊びに来てくださいね!

    

視聴率調査・マーケット調査のビデオリサーチがお届けする、コミュニティサイト「ビデオリサーチOpen Cafe」

page top