「子どもの欲しいもの」性年代別TOP5|アンケートモニター調査結果から気になるランキングをご紹介

twitterでシェアするfacebookでシェアするgoogle+でシェアする
ビデオリサーチ オープンカフェ
現在実施中の調査調査にご協力いただく皆様へ今月の数学とっ撮り食堂(仮)M(みんなの)ランキングタレント度診断
その他のメニュー

みんなのランキング

モニター登録
会員ログイン
インデックスへ

「子どもの欲しいもの」性年代別TOP5

春の入園・入学シーズンはもうすぐそこ。お子さんやお孫さんへの入園・入学祝いに「何をあげればいいかな?」と、お悩みの方もいらっしゃるのでは?そこで今回は、弊社で実施している『キャラクターとお子さまの日常生活についてのアンケート』から、「子どもの欲しいもの」を性年代別のランキングでご紹介します!

graf_1703_mr_01.jpg
すべての性年代でランクインしているのは『ペット』。そう言えば筆者も数十年前、小学校入学のお祝いに欲しいものを親から聞かれたとき「犬!」と即答したことを思い出しました。

性年代別に見ると、3-6歳では、共通しているものは『ペット』のみで、ほかの4項目はすべて異なっています。男の子の1位が『鉄道模型・プラレール』で、女の子が『ぬいぐるみ・人形』と、男女差がはっきり出ています。
7歳以上になると、『ペット」に加え『携帯ゲームのソフト』『スマートフォン』が男女共にランクインしています。女の子の10-12歳で初めて『個室』がランクインしていますが、個室を欲しがるおしゃまな小学高学年の女の子の姿、容易に思い浮かびますよね。
VideoResearch OpenCaféでこの『キャラクターとお子さまの日常生活についてのアンケート』を取り上げるのはこれで3度目です。一般的に「数字=冷たいもの」と思われがちですが、この調査の数字は、一つひとつから「お子さんたちの表情が読み取れるような温かさ」を感じます。筆者も楽しく集計ができました。これからもときどき、このような数字を通して、お子さんたちの世界をのぞいてみたいと思います。


調査名:キャラクターとお子さまの日常生活についてのアンケート
調査時期:2016年5-6月
調査地区:東京30km圏(東京駅を中心として、半径30km圏に含まれる市・区・町・村全域)
集計対象:男女3-12才(N=622)
     ※記入者は調査対象者に幼児が含まれるため、すべての対象者の母親または母親代行者としています。調査票の設問分はすべて、
      母親への質問という形の表現をとっています。
標本抽出法:ビデオリサーチモニター名簿より満3歳~12歳の男女を住民基本台帳の性年齢構成比を基に抽出
調査方法:郵送調査
インデックスへ