「子どもがするスポーツ」性年代別TOP10|アンケートモニター調査結果から気になるランキングをご紹介

twitterでシェアするfacebookでシェアするgoogle+でシェアする
ビデオリサーチ オープンカフェ
現在実施中の調査調査にご協力いただく皆様へ今月の数学とっ撮り食堂(仮)M(みんなの)ランキングタレント度診断
その他のメニュー

みんなのランキング

モニター登録
会員ログイン
インデックスへ

「子どもがするスポーツ」性年代別TOP10

GWも明け、ようやく "五月晴れ" を体感できる気候になってきましたね。天気が良いとカラダを動かしたくなりませんか? スポーツには良い時期かなということで、今月は「お子さんたちが日ごろ行っているスポーツ」をランキングしてみました。


graf_1805_mr_01.jpg


3才から12才の子ども全体のスコアでは「水泳」が1位。以下「サッカー(フットサル含む)」「ドッジボール」と続きます。


次からは、男の子/女の子別や年代別に詳しく見ていきましょう。

3-12才男女別|「水泳」以外は男女の差が浮きぼりに


graf_1805_mr_02.jpg

3-12才全体では、男女ともに「水泳」が1位ですが、2位は男の子が「サッカー(フットサル含む)」、女の子が「ダンス」です。また男子のTOP10には「ダンス」は、女子のTOP10には「サッカー(フットサル含む)」は入っていません。男子で4位の「野球」と、女子で6位の「一輪車」なども同様で、これらの競技では男女差がはっきり出ています。

3-12才性年代別|年代で「スポーツの傾向」にも違いが


graf_1805_mr_03.jpg
3-12才を「3-6才|小学校入学前」「7-9才|小学校低学年」「10-12才|小学校高学年」の3つに分け、男女別にランキングしてみたのが上のグラフです。3-6才は「習いごと」や「家族で楽しめるスポーツ」が、7-9才と10-12才は「習いごと」にプラスして「クラブ・部活動」系のスポーツがランクインしているようです。

卓球やバドミントン、テニスなどもランクインしているのは、手軽に遊べるというだけでなく「強い日本」効果もあるのかもしれません。


調査名:キャラクターとお子さまの日常生活についてのアンケート
調査時期:2016年11-12月
調査地区:東京30km圏(東京駅を中心として、半径30km圏に含まれる市・区・町・村全域)
調査対象:男女3-12才(N=622)
調査方法:調査対象者の母親または母親代行者に記入を依頼
※記入者は調査対象者に幼児が含まれるため、すべての対象者の母親または母親代行者としています。調査票の設問分はすべて、母親への質問という形の表現をとっています。
インデックスへ