女性の「バッグの買い方」ランキング|アンケートモニター調査結果から気になるランキングをご紹介

twitterでシェアするfacebookでシェアするgoogle+でシェアする
ビデオリサーチ オープンカフェ
現在実施中の調査調査にご協力いただく皆様へ今月の数学とっ撮り食堂(仮)M(みんなの)ランキング
その他のメニュー

みんなのランキング

みんなのランキング インデックスへ

女性の「バッグの買い方」ランキング

男性と女性とで、買い物時の行動や嗜好がかなり異なるもののひとつに、「バッグ」があるのではないでしょうか? 例えば、デパートの1階に華やかにディスプレイされている海外ブランドのほぼすべてが、女性用のものだったりしますよね?
そこで今回は『生活者総合調査』から、そんな「女性のバッグに関する買い方の傾向」を年代別にランキングしてみました。

TOP3は年代別では「ほぼ同じ」という結果に


graf_1809_mr_02.jpg

年代別で見てみると、TOP3は10代で「品質と価格のバランスを重視」と「ブランドにはこだわらない」が逆転している以外は、すべての年代で同順位という結果に。ただし、TOP3以下を見てみると、年代による違いが表れてきます。「SNSで見たアイテムを参考に購入」は、若い人ほどスコアが高くなっていますし、「お気に入りのブランドがある」「海外ブランドをよく購入する」「ステイタスがあれば高額でも購入」といった "ブランド志向" と言える3項目は、40台がピークになっています。
ちなみに、比較材料として、男性40代の「スーツ・コート」に関する買い方の傾向も集計してみました。女性のバッグに関する考えは、もっとブランドやステイタスに寄ったものかと考えていたのですが、間違っていたようです。女性のバッグに関する買い物傾向からは、比較材料とした男性40代のスーツ・コートとほとんど変わらない、堅実な意識が読み取れます。




調査名:生活者総合調査(ACR/ex)
調査時期:2018年 4-6月
調査地区:7地区計(東京50km圏+関西+名古屋+北部九州+札幌+仙台+広島)
標本抽出法:ARS(エリア・ランダム・サンプリング)
      ※調査対象者の無作為抽出、インターネット非利用者も含む市場全体を母集団とする設計
有効標本数:男女12-69才個人全体(N=11,141)
みんなのランキング インデックスへ

視聴率調査・マーケット調査のビデオリサーチがお届けする、コミュニティサイト「ビデオリサーチOpen Cafe」

page top